トップページへ ご利用のご案内 トロン真癒温泉 レストランさくら亭 自創式総合治療法 体験された方の声

養生院開設にあたってのメッセージ



渡 先生

真癒医学養生院 院長
医学博士
渡 仲三

1926年、群馬県生まれ。群馬大学医学部卒。米国ハーバード大学およびニューヨーク州立大学医学部に文部省在外研究員として留学。名古屋市立大学教授を経て、現在國際医学技術専門学校名誉校長、総合医療利用者ネットワーク(イムネット)理事長、(社)全日本鍼灸学会名誉会員など多数の役職を兼務。

 長年待ち望んでいた、自然治癒医学総合病院の原型ともなる「真癒医学養生院」が開設いたしました。
 これもひとえに、ご協力賜っております諸先生方始め、会員の皆様のおかげでございます。ご厚情に対し心より感謝申し上げます。
 21世紀の医療は、単に病気を治すだけではなく、心身共に「健美豊和」な人間をつくり得る医学でありたいと思います。多くの人たちが健康を快復され、さらに健康を増進して若返り、人間の本来の姿である、心身共に、健康で、美しく、豊かで、調和した、至福に充ち満ちた状態、つまり、「健美豊和」な生活を得ていただくために、真癒医学養生院がお役に立てばと願っています。
 真癒医学養生院の健康へのコンセプトは、病気が持っている健康快復への有効作用を認知し活用することです。
 さらに、病気は、心身の自己浄療作用(自己浄化治療作用)であり健康快復への有効作用を持っていることを、「心、食、動、療、哲、環、医」の7つの治療要因によって理解し、自創式総合自然治癒療法を身につけることを通じ、健美豊和を得ていただきたいと願っています。
 私たちの肉体は、受精された一個の細胞から、人間を丸ごとつくってしまうほどの能力を持っています。丸ごと人間をつくることの出来る能力が、治す能力を持っていないはずがありません。人智をはるかに超えた、偉大な、自己治癒能力を学習し、理解し健美豊和づくりを体験して、確信を持っていただきたいと思います。
 是非とも、真癒医学養生院で学び、心身の健康づくりを体験すると共に、健美豊和な生活を取り戻していただきたいと願っています。

神山 先生

日本自然治癒医学学院 副学院長
医学博士
神山 五郎

1926年、東京都生まれ。現・東京理科大学、東京歯科大学卒業後、東大医学部に進学。その後、カンザス州立ウィチタ大学に留学し、言語障害博士課程を修了。現在、言語障害認定医・日本自然治癒医学協会理事・日本自然治癒医学学院副学院長および講師・日本健康運動指導士会会長・温泉療法医・プライマリケア専門医。アパリ・クリニック上野所長。

おめでとうございます。いつも十年先を見据えておられる福田先生らしく、素晴らしいですね。今更先哲の書を繙くまでもなく、「養生」が健康の最高の境地です。
 さあ、皆で協力し知恵をしぼり夢を実現しましょう。

半断食合宿
〜ダイエット・若返り・健康回復に。定期開催中!〜

酵素玄米おにぎり通販
酵素玄米おにぎりをクール宅急便でお届けします。
酵素玄米おにぎり通販

トロン養生院TOPご利用のご案内トロン真癒温泉宿泊レストランさくら亭自創式治療法体験された方の声サイトマップ