トップページへ トップページへ トップへ戻る ご利用のご案内 トロン真癒温泉 自創式総合治療法 体験された方の声

GWWロゴ

    

真癒医学レストラン 菜整食さくら亭 食は立派な自創式治療法

食は優れた治療薬!

真癒医学養生院は、
食事療法の実践道場。

健美豊和な人生をつくる!!
健康快復、若返りの

リハビリテーション

トロン真癒医学養生院

さくら亭


薬とは、草を楽しみ楽になる・・・

さくら亭では食は優れた治療薬と考えます

養生食
養生食 (サンプルです)
 健康食から体質改善食へ

白米よりもずっと美味な玄米、酵素玄米をご用意しております。
白米よりも美味でないと思われる方からは料金をいただきません。自信があります。ぜひご試食ください。
食は優れた治療薬
 例えば、薬は草かんむりに楽しむと書くように、「草を楽しみ楽になる」。つまり、草とは野菜のことです。
 自然のままの野菜には、抗ガン効果のある物質があり、また、便通や利尿を促進し、血液を元気にサラサラにする働きを持った食材が多いのです。動脈硬化をはじめ生活習慣病や慢性疾患を治癒させ、体質を根本的に改善させてくれる働きがあるのです。これだけでも素晴らしい治療効果ではないですか。

真癒医学養生院の食事療法って?
 生活習慣病や慢性疾患、例えば高血圧などは、現代医学の対症療法的な薬や医療では治らないのです。現代医学が治すことのできない疾患を治す力を持つものは、相当優れた治療能力であると認めて間違いありません。しかも、自創式食事治療法である「菜整食治療法」には、副作用や危険性は一切伴わないと言えるでしょう。
 食事療法により健康を快復させ、不健康状態を真の健康に戻すための、人知を超えた自然界のサイエンスをベースとしたたくさんの治療効果があることを知っていただきたいと思います。




レストラン「さくら亭」のメニューの一部

酵素玄米
酵素玄米

豆腐ステーキ
豆腐ステーキ



健康サラダ
健康サラダ

他にもフレッシュジュースや手打ちそばなど、
色々ご用意いたしております。

長持ち玄米
  美味な玄米の炊き方
玄米ごはん
材料(基本)

玄米・小豆・大豆・
きびorもち米or黒米・乾燥昆布
※ご家庭にある炊飯器で炊けます!

1.水は多めに入れる

●小豆・大豆を入れる場合は、3合炊くなら4合のメモリまで、玄米のみで炊く場合は、3合炊くなら3.5合のメモリまで水を入れる
※お好みの量(水)でどうぞ。歯ごたえ調整できます。

2.玄米1合に対して、きびもち米または黒米一握り入れると、粘りが出て、美味となります。

3.小豆と大豆を玄米1合に対して一握りずつ入れる
※玄米、大豆、小豆等の材料はすべて前の晩から水に浸しておく。
●大変ヘルシーで美味です。

4.乾燥昆布を5センチ角片に切り、1〜2枚ほど入れる
※備長炭を1片入れておくと、さらにおいしくなります。

5.食べるときは、ゴマ塩(福の塩)をかけてお召し上がりください。
◎玄米の美味しさを試すコツ
  玄米だけを、茶碗に少し入れ、天然の塩をふりかけ、おかずは一切目の前に置かずに玄米だけを味わってみてください。玄米の美味さが際立ちます。  
 

食は生命とか医食同源と言われ最近の医療TV番組では、必ず食が重視されています。ここでご紹介する健康づくりに効果的な食は家庭でも簡単で、時間もかからずバラエティーに富み、美味しく召上がっていただける「精進料理」が中心となっています。
自然治癒力を高め真の健康づくりを追求する真癒医学による現代にマッチした「モダンショウジンリョウリ」(モダン精進料理)」が最も適した名称でしょうか。精進料理というと禅宗ですね。そのためか、近づきがたい特別な料理と思いがちですが、決してそうではありません。精進料理こそ、最も家庭になじみやすい料理であることを知って、ご家庭でも試していただきたいと思います。作り方もfastingで講習会を開催しています。


半断食合宿
〜ダイエット・若返り・健康回復に。定期開催中!〜


トロン養生院TOPご利用のご案内トロン真癒温泉宿泊レストランさくら亭自創式治療法体験された方の声サイトマップ
Copyright(c) 2012 トロン温泉真癒医学養生院 All Rights Reserved.